星読みで天職を知り、ジュエリーで導く才能開花 アストロビューティーアカデミー星読みジュエリスト・金子ゆき

星読みジュエリスト 金子ゆき

.

.

.

お問い合わせは随時受け付けております

ブログ 星読み

2021.12.29木星魚座入り~12年周期の最終章と新しい始まり

 

こんにちは!

星読みジュエリストの金子ゆきです。

 

12/29の13:08に木星が水瓶座から魚座へと移動します。

木星がサイン(星座)を変えるのは1年に1度。

ちょうどカレンダー上の1年の終わりと木星の切り替わりのタイミングが重なっていて、
新年が次の星座の雰囲気と共にスタートしていきます。

おかげで新しい年は木星の入る星座を観ると、どんな年になるのか、何が流行るのかの予測が大体はつくというもの。

2022年は木星の動きがイレギュラー

2022年は木星が魚座を通り越して牡羊座まで駆け抜けます。

通常だと1年の間に2か月ほどは次のサインに入って、来年のムードをチラ見せして予行演習します。

それから逆行して、その年の木星のサインをガッツリと広げてから年末に次のサインに移動していくパターン。

 

ただ2022年に限っては途中のチラ見せの期間が結構長いので、およそ半分は牡羊座の期間になるのです。

 

2021/12/29  13:08  木星魚座入り

2022/5/11  8:23 木星牡羊座へ

2022/10/28 14:21  再び木星魚座へ

2022/12/20 23:26 木星牡羊座期スタート

 

●1年の半分ずつを2つのサインが分け合っていること

●12星座の終わりのサイン魚座と始まりのサイン牡羊座の年であること

 

この2つだけでも随分とイレギュラーな年であると言えますね。

一言で言えば2022年は終わりと始まりが混在する年であると言えるでしょう。

 

2022年は長年の問題を解決する年

これはどういうことかというと、2022年は「問題を解決する年」です。

木星は12年でホロスコープを1周します。

その12年の締めくくりを担当しているのが魚座です。

 

この12年の間にたくさんの経験をして、そして問題や課題にぶつかってきたでしょう。

中にはとても時間が必要で、すぐには解決できないままに今年まで引きずってきたこともあるでしょうし、
面倒だからと見て見ぬふりをしてきたこともあります。

放置したまま何年も経ってしまったこともあるはずです。

 

こういった長年にわたる問題を解決するのが、魚座木星期の使命でもあるのです。

魚座は海王星を守護星に持ち癒しと浄化のサインでもあります。

リセットでもあり、生まれ変わるための通過儀礼。

 

 

特に海王星が今、本来の座でもある魚座にある今は、木星が魚座に入ることによってリセットの引き金となるかもしれません。

特に木星が魚座にいる前半の5月までは、長年の悩みや問題に向かい合う必要があります。

見たくなかったもの、できればそのままスルーしておきたかったもののフタを開けるような出来事に遭遇するかもしれませんが、ここは逃げてはいけません。

なぜならその時期に、その問題が急浮上してくることの意味は、「解決できるタイミングがやってきた」からこそ。

今こそ長年の悩みや問題を解決できる絶好のチャンスなのです。

 

なので、ここで目を背けないで勇気を振り絞っていただきたいのです。

 

2022年は自分を癒すことと信じること

魚座の持つキーワードは「癒し」です。
問題自体が癒しを求めているのですから、ここを逃す手はありませんね。

 

そしてもう一つの魚座の持つキーワードは信じることです。

目の前に起きていることは全てが良くなっていくために起きていると信じること。

そして自分の決断や選択を信じること。

 

これが出来れば5月からの、そして2023年の木星牡羊座には、
新しい12年周期の幸運の種を手に入れることができます。

問題や課題を解決すれば新しい未来がやってくる。

 

新しい可能性を迎えるために、終わらせられることは終わらせる。

それが2022年の大きな流れになります。

 

おひとり様時間のすすめ

前半の魚座木星期には精神的には厳しい状況に置かれるかもしれません。

見たくなかったものに全身全霊で解決していく必要があるからです。

 

おすすめなのは一人時間。

魚座の持つゆったりリラックスした時間を意識して取り入れてみましょう。

 

*誰にも邪魔されない一人の時間を持つ。
*好きな映画やドラマ、音楽を楽しむ
*アロマや香りを取り入れる
*海や温泉、お風呂など水に触れる
*よく眠る

 

特に睡眠は目に見えない世界でのパワーチャージタイムですから、
来年は睡眠時間は確保したいですね。

 

大事なのは自分に無理強いをさせる生き方を手放すことです。

問題を解決することは大変だろうし、一見イヤなことに向き合うかのように見えます。

それでも自分の人生の滞りをなくすことに繋がっているので、結局は自分の為です。

 

ゆったりリラックスが開運の鍵

本来の自分の姿に戻っていくための通過儀礼でもあり、
誰もが本来の自分に目覚めていく魚座木星期の到来です。

本当の自分の望みと繋がるためにはリラックスする時間が必要です。

 

来年の前半は特に、そういったリラックスタイムを意識して持つようにしましょう。

そして流れを信じること。

魚座木星期は信じた分だけ未来が開けていきますから!

 

魚座木星と牡羊座木星期は本来の自分に還り、新しくスタートさせる年です。

終わりと始まりのエネルギーを最大限に活かして、人生をリスタートさせましょうね^^*

 

 

 

★アメブロ
★Twitter
★お問い合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ブログ, 星読み
-

Copyright© 星読みジュエリスト 金子ゆき , 2022 All Rights Reserved.