星読みで天職を知り、ジュエリーで導く才能開花 アストロビューティーアカデミー星読みジュエリスト・金子ゆき

星読みジュエリスト 金子ゆき

.

.

.

お問い合わせは随時受け付けております

ブログ ホロスコープの読み方 星読み

超星読み初心者さんにオススメのホロスコープサイト

 

占星術に興味を持たれる方も増えて、当たり前に月星座や水星逆行などの言葉が聞こえてくるようにもなりましたね。

 

簡単にネットでご自分のホロスコープを出すことが出来るようになったことも、占星術がこれほどまでにメジャーになってきたことのひとつの要因なのかもしれません。

 

生年月日から割り出すホロスコープという出生情報を知ることが出来るようになったので、

今日は星読み知識0の方に、ひとまずホロスコープを出してもらうことをゴールに超簡単なサイトでの出し方をお伝えしますね。

 

 

皆さんが雑誌の占いで読む、「牡羊座さん、射手座さん」は生まれた時に太陽の場所があった太陽星座を占ったものです。

 

 

実は私たちの生年月日から導き出される星座は、

太陽星座以外にあと9つあって、私達の中に全部で10人のキャラクターが存在しているのと同じです。

 

 

太陽星座はすでに皆さんがご存知の星占いで読む星座です。

 

 

あとの9つは、

 

月星座

水星星座

金星星座

火星星座

木星星座

土星星座

天王星星座

海王星星座

冥王星星座

 

 

これらの星座がそれぞれ何座なのかを知ることが占星術の基本のキとなります。

 

 

 

たくさん無料のホロスコープサイトがあるのですが、

コチラのサイトのこのページが、初心者の方には、とても分かりやすいです。

 

 

さくっとホロスコープ作成

 

 

 

 

①生年月日を入力

 

※お生まれ時間が不明の場合は12:00と入力してください。

 

正確なお生まれ時間がわからないと、月星座は出せませんが、

12:00で入力すると一番確立の高い月星座が出てきます。

 

 

②お生まれの都道府県を入力

 

経度緯度は場所を入力すると自動で入力されます。

 

③作成をクリック

 

 

これで完了!

次のような画面が出てきます。

 

 

 

 

 

これで見ていただくと太陽星座は双子座、月星座は獅子座…と記載されています。

 

 

左側の図形があなたのホロスコープです。

 

 

本当はホロスコープの記号やマークを読み解いていくのですが、それを文字にしたものが右に書かれたものです。

 

 

初心者さんにはわけわからん!の図形ですが、

 

ここにあなたの人生のテーマや課題など、いろんな情報が書き込まれているので、本当に不思議ですね。

 

 

占星術の最初の第一歩はご自分のホロスコープを出してみることから始まります。

 

 

 

今日はその基本のキのホロスコープの出し方をおすすめのホロスコープサイトを使って

お伝えしてみました。

ようこそ、星の世界へ^^*

 

 

 

 

-ブログ, ホロスコープの読み方, 星読み

Copyright© 星読みジュエリスト 金子ゆき , 2022 All Rights Reserved.